平成30年度 NIIGATA COC+事業の外部評価を実施しました

2019年09月13日

令和元年9月12日(木)、「外部評価委員会」を新潟大学で開催しました。
本委員会は、学識経験者、公的支援機関関係者、産業界の代表者等によって構成され、NIIGATA COC+事業の取組みに関して、第三者による客観的な評価を実施するために設置された組織です。

委員会には、3名の外部評価委員、尾島 進 氏(新潟経済社会リサーチセンター・理事)、春川英広 氏(新潟市産業振興財団・プロジェクトマネージャー)、森 樹男氏(弘前大学・教授)【※記載は名前のアイウエオ順】に出席していただきました。

当日は、COC+事業代表者である新潟大学 川端 和重 理事(社会連携担当)/副学長からの挨拶に続いて、平成30年度の実績について説明がなされました。これに対する質疑応答の後、外部評価委員による評価のとりまとめが行われ、それぞれの委員から講評がありました。

本委員会の評価結果は、NIIGATA COC+事業の残り期間の取り組みや、事業実施期間後の展開に反映させてまいります。

NIIGATA COC+の取り組みをシェアしよう!