企業向け「インターンシップ受入プログラム作成セミナー」を実施しました

2018年10月05日
IMG_5522

10月3日(水)、インターンシップの受入れに関してさまざまな疑問や課題を抱える新潟県内企業を対象として、標記のセミナーを実施しました。

本セミナーはNIIGATA COC+事業の事業協働機関である新潟大学と新潟県が開催したもので、当日は39社から計41名の方にご参加いただきました。

セミナーでは、すでに多くの受入れ実績がある企業の先進事例を聴くとともに、参加者同士がワークショップ形式で議論し、受入れプログラムの作成を行いました。

同様の企業向けセミナーは、自治体が主催し、新潟大学が協力する形で、長岡市や上越市でも実施します。

【以下、参加者アンケートより一部抜粋】

  • 他社の取り組みをうかがって、自社の内容の差別化をしていかなければらならないと感じました。多様なニーズに応じられるようなインターンを準備したいと思います。
  • 参考になりますので今後も継続願いたい。
  • (他社でも)同じような悩みを抱えていることがわかり、関係を共有できたのは非常に有意義だった。
  • 学生のインターシップ参加率の高さに、あらためてインターシップの重要性を再認識しました。

IMG_5559

NIIGATA COC+の取り組みをシェアしよう!