【開催報告】~学生と企業・地域のチャレンジ2018~ インターシップ・地域活動フォーラム

2019年02月26日
フォーラム_1

平成31年2月19日(火)、新潟国際情報大学 新潟中央キャンパスにて、「~学生と企業・地域のチャレンジ2018~ インターンシップ・地域活動フォーラム」を開催しました。当日は、県内企業・経済団体・自治体・大学等から141名の参加がありました。

本フォーラムは、企業でのインターンシップ・地域活性化の活動等を通じて学生が社会に出ていくことで、学生、そしてそれを受け入れる企業・地域の双方に生まれるさまざまな変化・効果について理解を深め、参加者が各自の活動に役立てることを目的として開催したものです。
今年度は「教育(人材育成)」「県内企業への関心と地元定着」「地域の課題解決」の3つの分科会に分かれ、活動の事例発表を行うとともに、学生・企業・地域・大学等の参加者がそれぞれの視点から意見を持ち寄って意見交換を行いました。

各分科会の事例発表の概要

分科会では、各事例への活発な質問とともに、ワークショップ形式でさまざまな意見が交わされました。
フォーラム_2
参加者アンケートでは、次年度以降のこうしたフォーラムの開催について、回答者のうち84%の方から「ぜひ開催してほしい」「可能なら開催してほしい」とのお声をいただく一方、「開催に意義はあるが、内容・方法を再検討した方が良い」とのご意見やその具体的な提案も多数寄せられました。
学生・企業・行政・大学等、地域の中で関係する多様なステークホルダーが集まり、インターンシップや地域課題に関わるそれぞれの目的や期待・課題を互いに理解していくことの必要性については、多くの方が思いを同じくするところであり、このフォーラムがそうした期待に応えるものとなるよう、今後も活動を進めていきます。

NIIGATA COC+の取り組みをシェアしよう!